読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kodebuyaの日記

再分配にYES!!そして橋下にNO!!の食レポブログです。

憲法が嫌いな人間が憲法の利益を享受するかもしれない話

不幸実現党 表現の自由 憲法

勝ち抜け! イタコ 選手権 前編 - YouTubeの出演者と何がどう違うのかわからない人が教祖の団体が、また、頼んでもいないのに人様の守護霊なるものを呼び出して好き放題したらしい。
志位和夫・日本共産党委員長(守護霊)「権力の側に回ったら、自衛隊を日本共産党軍にする」 | ザ・リバティweb*1
はてなブクマでははてなブックマーク - 志位和夫・日本共産党委員長(守護霊)「権力の側に回ったら、自衛隊を日本共産党軍にする」 | ザ・リバティweb

D_Amon
いつもアウトだが、これはぶっちぎりだろう。日本共産党は裁判に訴えるべきだと思う。2013/07/19

americanboss ネタ 政治 ダジャレ
これはさすがに訴えられたら降伏実現とーなるのではないでしょうか2013/07/19

yellowbell
改正公職選挙法第235条の5(氏名等の虚偽表示罪)の例題になりそうです。2013/07/19

hakaiya
ちょっと待て。お前らの映画や雑誌を見る限り自前の軍隊を持ちたいのはお前らだろ。2013/07/19

muchonov
このおっさんは少しは日本の政治史を勉強して、この霊言のベースにある「日共は中共と仲良し」という根本的な勘違いをただしてから物真似芸をやるべき。2013/07/19

kyo_ju これはひどい
幸福実現党ではなく幸福の科学の立場でこれやってるとすると選挙法的にどうなのだろう。選挙法関係なくても名誉棄損は軽く成立すると思うけど。2013/07/19

とあって、志位和夫日本共産党のの度量が試される事態(笑)となっているが、実際に名誉毀損で訴えたとしたらどうなるか?
当然被告人側としては、日本国憲法で認められている「表現の自由」を前面に押し出して防御することになると思われるし、併せて信教の自由も主張することになるだろう。

表現の自由に信教の自由?
新・日本国憲法試案 - Wikipediaによれば*2

(目次)[14]

第1章 新・日本国憲法 試案
前文、第一条 ~ 第十六条


第2章 「新・日本国憲法 試案」講義
1 「国家の理念」を提示する
2 宗教国家としての立国を
3 国の内外に「仏国土ユートピア」を広げよ

4 宗教性悪説を打破するために
5 議員内閣制を廃し、「大統領制」へ
6 大統領を「国家元首」と明記すべき
7 「国防と治安」こそが政府の責務
8 行政効率を悪くしている「二院制
9 「最高裁長官」の新たな役割
10 最高裁長官には徳望のある人物を
11 公僕たる公務員にも「能力制」導入を
12 法律の目的は「自由の確保」にあり
13 「安い税金」と「政治参加の自由」を保障せよ
14 マスコミ権力の濫用は制限すべき
15 地方自治のあるべき姿
16 天皇制は文化的象徴として存続すべき
17 憲法改正を、もっと容易に
18 行政権を強化し判断速度を上げよ
19 憲法は「国家の理念」を示すべき

日本を宗教独裁国家に仕立て上げる気満々だな。ここにはキリスト教徒は勿論、イスラム教徒への配慮は全く見られないし、仏教といっても他の宗派はお断りなのであろうことが透けて見える。
まさか現行憲法の自分の都合のいいところだけ吸い取って、いざ自分達が政権を担うとなれば掌を返すようなことをするんではないだろうな。

しかし在特会の場合や石原慎太郎の場合*3、それから前総理大臣に名誉毀損で訴えられている現総理もそうだけれども、自分の都合のいいときだけ憲法の利益を享受したがる輩目立ってしょうがないように思えてならない今日この頃なのだ。

*1:ここのHP開くと、宣伝で後々ブラウザが酷いことになるので引用はしない(笑)

*2:ここのHP開くと、宣伝で後々ブラウザが酷いことになるので引用はしない(笑)

*3:彼は言論の自由とは面と向かって言わないけれどもそれがあることを前提にあれだけの暴言を連発する。勿論自分は特別だと思っているのかもしれないけれども